NISAとは「株や投資信託などの運用益や配当金を一定額非課税にする制度」です。NISA口座で取引をすることで税金面で大きなメリットが受けられます。当サイトではNISAを始めようとお考えの方へNISAについてご紹介していきます。

NISAで香港株投資をするならリスクを考えよう

NISAで香港株へ投資をすることを検討しているならそのリスクをしっかりと考えましょう。まず、単純にNISAで香港株へ投資をするのは外国為替や国内株式へ投資をする場合と同じように相場の急変によって大きな損失を被ることがあることを理解しておく必要があります。これは本当にNISAでどんな商品へ投資をするにしても必ず背負わされるリスクなので、投資のつきものでもあります。次に香港株という点を考えた場合、結局どれだけ情報を把握することができ先を読むことが出来るのかがポイントになってきます。国内株式の場合は毎日のニュースでも今日の日経の終値などが紹介されますし、インターネットを活用すると国内主体の金融商品であればほぼ確実に情報を調べることが出来ます。これに対して香港株式の場合は国が異なることからも海外のホームページを閲覧しなければ情報を素早く入手することが出来ないことも多く、情報収集から現状把握が難しいことは一つのリスクとなります。今、香港で何が起こっているのか、これはやはり香港に住んでいる人が真っ先に情報を把握出来るわけであり、どうしても海外の場合はこうした情報を入手するのに遅れが出ることから、投資をする場合に判断材料を得ることが難しくなることは理解しておきましょう。将来を考えた場合に国内の株式よりも香港株式へ投資をするほうが国の成長率が高いなら、それは長期的には利益を追求しやすいと言えますが、本当に戦略をしっかりと立てなければなかなか難しいことが色々とあります。どちらかと言えば投資になれている中級者向けと言っても良いものです。しっかりとどうやって投資をしていくのか計画を立てることに力を入れておきましょう。